スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅーこみ劇場外伝4回『硬派単車のご紹介』

マーツォンにあるとあるテレビ局のチャンネル。
放送終了後の砂嵐だったのが、突然番組が始まる。
ExSCS4th_01

アラヤ「今夜ご紹介するのはこの"ハードボイルダー"というバイクだ。
    ん? 『ん何でお前が通販番組の司会だって?』
    べ、別にスィールが目立っているから人気を貰おうとして引き受けたわけではないからな!」
バイクにモデルらしきブルゥが何も言わずに跨る。
アラヤ「このバイクはミクロサイズなら誰でも跨る事が出来る。
    コイツの場合は首が軸可動だから前を向く事は出来ないがな」

ExSCS4th_02

バイクは一度カメラの外へ寄せられ、ブースターを付けてフレームに入ってくる。
アラヤ「このバイクは他にも追加装備でブースター装着や換装が出来る。
    これがブースターを装着した状態だ。
    …しかし、猛スピードで突っ込んだら摩擦熱で燃えないか??」

ExSCS4th_03

バイクが一度寄せられ、黄色い装着ユニットを付けている。
一緒にマッチョなクリアミニエグゾが跨っている。
モデルB「ヘイ! みんなでウォータースポーツエンジョイしようぜ!」
アラヤ「で、こっちが水上ユニット"ハードスプラッシャー"。
    前輪が回転して水中走行し安いようになっている。
    潜水も可能らしいが、酸素ボンベがないと無理だな」

ExSCS4th_04

バイクがまた寄せられ、今度は赤い装着ユニットが付けられている。
いつの間にかフォンディが上に乗っかっている。
フォンディ「ひゃっほー、これでお空から襲撃出来るね♪」
アラヤ  「最後が"ハードタービュラー"。見たまんま飛行ユニットだ。
      ちなみに、格納しやいよう翼は折りたためる」
フォンディ「ねぇ、これ貰って良い?」
アラヤ  「…貴様、背骨抜きで骨抜くぞ!」
フォンディ「……ごめんなさい」

ExSCS4th_05

バイクが寄せられ今度は青と赤の人がやってくる。
アラヤ「コイツがおまけとして付いてくるサポートアンドロイド」
青赤のアンドロイドは座って肩肘と片膝を曲げる。
アラヤ「コイツはこれだけ動く。手がアレだが結構動くぞ」

ExSCS4th_06

青赤のアンドロイドがフレームから出て行き、今度は黄銀のアンドロイドが出てくる。
アラヤ     「さて、値段の方だが…画面にある通りお買い得なお値段だ」
黄銀アンドロイド「今なら送料・分割手数料無料です」
アラヤ     「下の方にある番号に今すぐ電話しろ、早いもん勝ちだからな」
黄銀アンドロイド「お電話お待ちしてます!」




ということで、今回はプチ劇場仕立てで"リボルチェンジダブルマシン"の紹介。
1番がないですが、節約と1番のハードボイルダーは転がし走行出来ないので。
定価400円の割にプレイバリュー高し。付属のWも半分こ出来ます。
後、微妙にですがハンドルもちょこっと切れたり。
写真では分かりづらいですが、黒成形以外はパールが入っています。
食玩なだけに乗り手のWの可動がアレですが、首動かせるので及第点かと。
バイクだけ欲しい方は4番だけつまむのも良いかも。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おお。これ、少し前に目をつけてたんですけど大きさが判らなくって手が伸びませんでした。ばっちりミクロサイズですねー、これは良い。早速購入してみますw

Re: No title

コメントどうもです。
>ビンテージ様
>ばっちりミクロサイズですねー、これは良い。早速購入してみますw
私も元々とある画像掲示板か掲示板で『Wがミクロサイズ』という発言を目にして購入しました。
ハンドル周りの造形も良いので今年最後での最良出来かな??
プロフィール

かるる~

Author:かるる~
玩具が乏しい所に住む、かるる~がお送りするアッセン系リボメインのblog。
玩具レビューは気が向いたらやります。
コメント大歓迎、但し変なコメントは消します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。