スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅーこみ外伝第2回・『手がグーのミニアッセンを何とかする方法』

スィールの勤務している病院。
何時も母親の為に薬を取りに来る女の子がスィールに話しかける。
SCS_ex2_01

女の子「先生、お願いがあります」
スィール「なーに、リルサちゃん?」
リルサ「私、一度で良いから手を自由に動かしたいんです。
    宇宙魔術で生活に支障はないけど、
    他のみんなが物を握ったり手をパーにして触ったりしているのが
    うらやましいんです」
彼女の種族は生まれた時から手がグーで固定されている為に物を握る事がない。
その代わり、宇宙魔術で物を浮かせたり手にひっつけたりして生活する分には支障がない。

SCS_ex2_02

スィール「うーん、やってみましょうか。
     でも、ここじゃ手術室は借りられないから、
     お屋敷のイェーガさん家に行きましょう」
リルサ「うん、先生行こう!」

SCS_ex2_03

郊外の邪悪3人集のお屋敷。イェーガが来客に対応する。
スィール「こんにちわ、イェーガ君いる?」
イェーガ「スィールさんですか、珍しいですね」
スィール「ちょっとこの子に簡易手術したいんだけど、
     病院じゃ許可下りないから設備の整っているおたくの設備を借りたくて」
イェーガ「いーですよ。こっちです」

SCS_ex2_04

イェーガの書斎・手術室。手術台に彼女を乗せる。
スィール「じゃぁ、念のため全身麻酔掛けておくね」
リルサ「うん。先生、痛くしないでね」

SCS_ex2_05

さすがは元・医者である。さっと的確に注射をしてあっという間に終わらせる。
強力な麻酔なのか1分も経たないうちに麻酔が効いて眠る。
イェーガ「…で、簡易手術っちゅうのは?」
スィール「私の二の腕から下と彼女の二の腕から下を交換するの。
     繋いでいる関節軸径は一緒だしね」
イェーガ「じゃ、僕の方で腕へ局部麻酔掛けときますね」
スィール「お願いね。自分じゃ、刺す所間違えて変な所に掛けちゃうから」
イェーガ「後、準備するもんはアッセン用RL擬似軸関節で十分かな?」
スィール「それでOK。彼女の関節そのままじゃぁ私の片側は凸で嵌らないから、
     細胞鮮度保存機に入れといて」

SCS_ex2_06

イェーガ「手術した結果が、スィールさん側は確かにこの子の腕は嵌った。
     けど、この子の方が…」
スィール「私の方の径がちょっと大きかったわねぇ。医療用の位置微調整用フィルムある?」
イェーガ「あー、取ってきますわ。ちょっと待っててください」

SCS_ex2_07

リルサ「わーい、先生ありがとう!」
スィール「どういたしまして。1日だけだから日が暮れたらちゃんと戻ってきてね」
リルサ「はーい」

本編とは無関係です

ということで、今回はミニストーリー仕立てでグーしかないミニアッセン救済企画。
よーは、薄いビニールを挟んで軸を太らせロングストレートを嵌める方法。
結構模型とかの関節補強にあるありがちの方法なんですが、
接着剤だと切削に失敗するとパーなのでこっちの方が簡単でゴミも再利用出来ると。

軸の比較

普通のリボジョイントだと関節が不自然になるし、
ノーマルストレートだと隙間が空くのでロングストレートを選んでます。
ガンダムOVA『MS IGOLO』のヅダのギミックのような腕伸縮も可能。
このまま埋め込む場合もそのまま途中でカット出来ますので便利です。
最大の難点は黒&白以外の色がミクロにないのとマテフォの入手難かな?
…あれ、このままだとスィールが外伝の主人公になっちゃう。
いっそのことヒロインにしてしまうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

何とかなってますね~
このアンバランス加減、結構好きかも。。 

Re: No title

コメント有難うございます。
>LIVE-D様
通常のリボジョイントだと普通の人型だと合いませんが、
アクロイヤーとか改造怪人とかの悪役系には装備として似合いそうです。
通常サイズのリボと組み合わせるとムキムキ系怪人になって面白いです。
プロフィール

かるる~

Author:かるる~
玩具が乏しい所に住む、かるる~がお送りするアッセン系リボメインのblog。
玩具レビューは気が向いたらやります。
コメント大歓迎、但し変なコメントは消します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。